MENU

カリウムには副作用はあるの?

 

カリウムの副作用にはカリウムの異常摂取による高カリウム血症がありますが、よほど薬やサプリメントを大量に取らない限りは考えられません。カリウムの取りすぎによる副作用の症状は、吐き気や胸やけ、ゲップ、下痢など胃腸障害に出てくると言われています。

 

元々腎臓に障害がある人は要注意ですが、普通の人は取りすぎた分は腎臓で処理されて尿として排出されるので通常では大きな心配はいりません。むしろカリウムが不足する方が心配です。

 

カリウムが不足すると、体の不純物が排出されにくくなるため、浮腫が出てきます。
不純物がたまり、血液が汚れてドロドロになるから血圧が上がってきます。脱水症状も起こりやすくなることや、不整脈も出てくる場合もあるとされています。

 

カリウムは体の中の余分な老廃物や水分を体外へ排出させる働きのある大事な成分です。
しかし熱に弱く水に溶けやすいので必要量を摂取することは難しく、ほとんどの方はカリウムが不足しています。
浮腫みの原因もカリウムの不足によるのが多いのです。1日の必要量を食事で補うのは大変ですから、足りない部分はサプリメントで補いましょう。

 

カリウムを摂取できるサプリメントとしておすすめのサプリメントをご紹介します。

 

1日あたり60mgのカリウムを摂取できるサプリ

 

メグリスリコピンプラスの特徴

メグリスリコピンプラスは1粒あたり20mgのカリウムが摂取でき、1日3粒〜9粒を目安に、水かぬるま湯で飲むことを推奨されています。 1日3粒ずつ飲む場合は、1日あたり60mgのカリウムを補えます。 1袋に90粒入りで、1袋あたりのカリウム1800mgとなっています。

価格 4,320円
評価 評価5
備考 単品購入・定期購入から選べます。
メグリスリコピンプラスの総評

一度だけ試したいという場合は1袋買い切り価格4,320円+送料200円で購入できます。 安く購入したいという場合は、定期便を利用するのがおすすめ。 定期便の場合は、初回990円(税抜き)+初回送料無料で利用でき、2回目以降も通常価格よりも2割安い3,200円で購入できます。

 

 

カリウムを摂取できるサプリメントは色々なサプリメントがありますが、カリウムの他、メリロートやリコピン、明日葉エキスなども一緒に摂ることができる「メグリスリコピンプラス」がおすすめです。

 

一般的にはサプリメントは安全とされていますが、カリウムの過剰摂取をしてしまうとなんらかの症状が現れます。
むくみ症状がでた場合カリウムのサプリメントは中止した方がよいでしょう。